ブログ記事詳細

お役立ち情報 2020.09.19(土)

身バレ対策してますか?

身バレ対策

風俗で働く女性なら必ずしも心配の種の一つとなるのが「身バレ」です。

しかし、実は風俗で働いていることが誰かにバレてしまう可能性というのは限りなく低いです。

「対策してるお店で働く事」と「自分自身で原因を作らない事」で身バレを防ぐことができます。

今回はお店が出来る対策と女性側が出来る対策についてお話させて頂きます(*^-^*)

【そもそもなぜバレるのか】

そもそもどういう経緯でバレるのか…

身バレしてしまう原因として、以下のようなケースが考えられます。

・スマホを見られる
・HPからバレる
・お客様と一緒にいるところを見られる
・仕事道具を持ち帰ってしまった
・言い訳が出来なくてバレる

しかし、心配しないで下さい。

これはお店と女性が意識する事で必ず防げます。

お店側ができる対策と女性側ができる対策をご説明させて頂きますね!

【パネルでバレる事はほとんどない】

風俗を利用するお客様のほとんどがHPを見てからお店に足を運びます。

よく「パネルでバレるから嫌だ!」なんて声を聞きますが、本当はパネルでバレるケースはほとんどありません。

なぜなら風俗店は大阪だけでも500店舗以上もあります。お店にもよりますが

ほくろを消したり髪の色や雰囲気を変えるなどパネルは必ず、レタッチしたりモザイクなどの加工処理を行いますので、

本人を見つけ出すなんて事は至難の業なんです。

次に「お客様と一緒にいるところを見られる」ですが、

当グループはデリバリーヘルスとなりますので、お客様と一緒に外を歩くことはありません。

よって誰かに見られるといった心配がないのです。

大阪に多い「ホテルヘルス」に関しては、一緒にホテルへ向かう事がありますので、お店選びは重要です。

しっかり身バレ対策しているお店で働く事をオススメします。

【身バレの原因の多くは女性側の対策】

しっかりとお店が身バレ対策をしていても女性側が対策できていなければ身バレは防げません。

最後まで読んで、身バレの可能性を1%でも下げましょう(*^-^*)

・スマホを見られる

もし親や知人にスマホを見られてしまった場合、言い訳はかなり苦しくなってしまいます。

まずはスマホをロックするようにして勝手に見られないようにしましょう。

・お店の名前をそのままに登録していませんか?

お店との連絡でバレる可能性もありますので必ず架空の人の名前などで登録しておきましょう。

お店と連絡する時は回りに気付かれないように注意して行うようにして下さい。

・写メ日記やSNSについて

最近ではSNSの投稿も増えてきており、自撮りをする機会が多いと思いますが、写真を見られてしまっては一発で

怪しまれるので画像の保存先などは考えておきましょう。また服や背景などにも注意する事が大切です。

・仕事道具を持ち帰ってしまう

お仕事道具や名刺などは必ずお店で預かってもらうようにしましょう。

普通の女性が持っていないような、おもちゃ類や名刺などのお仕事道具を見られた場合はもはや言い訳できません。

【一番重要な事は疑われない事】

身バレの原因の多くは女性側だと説明しましたが、一番重要な事は「疑われない事」です。

親や友達、彼氏などに疑われる事が一番の身バレの原因となります。

まずは風俗で働いている事を知っている人を出来るだけ最少人数に留めて下さい。

その人が他の人に言わないなんて保証はありません。身バレしたくないのであれば極力人に言わない事が重要です。

また「言い訳が出来なくてバレる」といったケースもあります。

事前に「この時間何してたの?」に対する言い訳を必ず考えておいて下さい。

いつ誰に聞かれても違和感のない言い訳を用意しておきましょう。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?今回「身バレ」の原因と対策をご紹介しましたが、

せっかく目標達成や夢の為に覚悟を決めて働いているのに、バレてしまうと元も子もありません。

一番大切な事は「風俗で働いてることを疑われないように立ち回る」ことです。

まずはできる事から取り組んでがっつり稼ぎましょう!

カテゴリー
月別の過去記事一覧

グループ店舗紹介